24.07.12 帰還します


自主研修を終え、これよりチャンベツに帰還します



バスの中では爆睡でしょうか…
 

24.07.12 こちらも出陣


小学生は水泳教室です





いいなあ…
みんな楽しそうだなあ…
 

24.07.12 いざ出陣


宿泊研修最後の活動「自主研修」に出発です



お昼は何を食べてくるのでしょう

いってらっしゃーい

 

24.07.12 煮え立つ場所



 
また何かを見ています



それも真剣に



ボッケでした

アイヌ語で「煮え立つ場所」という意味だそうです
 

24.07.12 視線の先


エコミュージアムセンターです





しっかり学んでいますね



どこを見ているのでしょう…
 

21.07.12 お世話になりました


ホテルの皆さんとお別れです





大変お世話になりました

従業員の皆様、ありがとうございました
 

21.07.12 朝食


豪勢な朝食です



みんな元気そうですね
 

24.07.11 ナイトウォーク


夜の部「阿寒湖の森ナイトウォーク」です



いいですね



これもなかなか



雰囲気出てます



担任はしゃぎすぎ
 

24.07.11 腹ごしらえ


夕食
おいしそう



ナイトウォークに向け、腹ごしらえは万全です
 

24.07.11 ホテル着


無事ホテル到着です





夜の部は「阿寒湖の森ナイトウォーク」です
 

24.07.11 絶景


遊覧船で大自然を満喫です





それにしても絶景ですな



チュウルイ島といえば…



やっぱりマリモですね
 

24.07.11 湖畔散策


風情のあるお土産屋さんです






昼食でしょうか…



正解でしたよ

 

24.07.11 ムックリ製作


阿寒湖アイヌシアターニコロで、ムックリ製作です







いい音は鳴ったでしょうか…

©阿寒湖協同組合
 

24.07.11 出発


今日は中学1・2年生の宿泊研修です
阿寒湖に行ってきます



出発式も無事終わり



みんなで元気にバスに乗り込みました



阿寒湖の景色、きれいだろうな
 

24.07.10 役場かな


小学校の1・2年生が、まちたんけんに出かけました



スタートは標茶駅ですね
どこに向かうのでしょう



開運橋に向かっているようです
目的地は役場かな





図書館でした

実際に本を借りたり、紙芝居を聞かせていただいたようです
 

24.07.09 17メートル


体育館から何やら楽しそうな匂いが…



やっぱり…楽しそうなことしています



ゴムの力で、車を走らせるんですね



さあ、どこまで走るでしょうか…



記録は「17メートルぅ」でした
 

24.07.08 ALT


ALT(エーエルティー)は、Assistant Language Teacherの略で、
「外国語指導助手」「英語指導補助」のことをいいます。
子どもたちにとっては「英語の先生で外国人の人」というイメージです。

ALT、はあくまでも“助手”や“補助”という立ち位置ですので、
一人で授業をすることはできません。
学級担任や英語担当教員といっしょに授業をすることになります。

こんなふうに


ちなみに、本校に来ているALTは、エミリーと言います。

見かけたら声をかけてあげてくださいね。
 

24.07.05 選挙公示

「主権者教育」という言葉があります

文部科学省の「主権者教育の推進に関する検討チーム」の最終まとめでは、「単に政治の仕組みについて必要な知識を習得させるにとどまらず、社会を生き抜く力や地域の課題解決を社会の構成員の一人として主体的に担うことができる力を身に付けさせること」とされています。

若者を選挙に行かせるためだけの教育ではありませんし、

低い投票率を上げるためだけに行う教育でもありません。

主権者教育とは、様々な利害が複雑に絡み合う政治・社会課題について、できるだけ多くの合意を形成し、現在と未来の社会をつくるために、政治に参画(=意思決定プロセスに参加)することを目指して、主権者が「知り・考え・意見を持ち・論じ・決める」ことを学んでいく教育なのです。

さて、また前置きが長くなりました。
児童会選挙が公示されました。



候補者の考えをしっかり聞き、考え、一票を投じてほしいです。
 

24.07.04 今日も


釧路地方気象台によると、昨日は全21観測地点中19地点で今年最高気温だったそうな

昨日ほどではありませんが、今日もやっぱり暑い


こう暑い日が続くと、人間はよれよれになってしまいますが、
植物は元気に育つようです



3年生のホウセンカは、先週とはまるで別人です



高さを調べてみます



6年生の蕎麦もすごいことになってます
 

27.07.03 暑い中


最高気温35度予報の今日は
1学期最後の参観日です











子どもたちが楽しく学ぶ姿、しっかり学ぶ姿
ご覧いただけたでしょうか。

暑い中、たくさんの保護者の方に来ていただきました
本当にありがとうございました
 

24.07.02 体力テストいまむかし


 体力テストは昭和40年から体力・運動能力を調査
するために用いられていました。
 昭和36年に制定された『スポーツ振興法』により、「地方公共団体はひろく住民が自主的かつ積極的に参加できるような運動能力テストを実施するよう努める必要がある」と正しいスポーツの発展と国民体力の向上をねらいとする「スポーツテスト」ができました。

【スポーツテスト】
 ➀体力診断テスト
  ・反復横とび
  ・垂直跳び
  ・背筋力・握力
  ・踏み台昇降運動
  ・伏臥上体そらし、立体体前屈
 ②運動能力テスト
  ・50m走
  ・走り幅跳び
  ・ハンドボール投げ
  ・懸垂腕屈伸(男子)
  ・斜め懸垂腕屈伸(女子)
 ③競技種目別テスト(選択)
  ・持久走
  ・急歩
  ・水泳
  ・スキー
 
 その後「小学校スポーツテスト」「壮年体力テスト」「小学校低・中学年運動
能力テストが加わり、体育・スポーツ活動の指導の場で広く活用されるようになりました。現在行われている体力テストはスポーツ医学・科学の進歩や生活の変化による体位の変化などに伴い、作られた「新体力テスト」と言います。

【新体力テスト】
 (全年齢共通)
  ・握力
  ・上体起こし
  ・長座体前屈
 (6-19歳)
  ・反復横とび
  ・20mシャトルラン(12-19歳は持久走と選択)
  ・50m走
  ・立ち幅跳び
  ・ソフトボール投げ(12-19歳はハンドボール投げ)
 (20-64歳)
  ・反復横とび
  ・急歩(又は20mシャトルラン)
  ・立ち幅跳び
  (65-79歳)
  ・ADL(日常生活活動テスト)
  ・閉眼片足立ち
  ・10m障害物歩行
  ・6分間歩行

さて、前置きが長くなりました
今日は中学生が新体力テストに取り組んでいましたよ




 

24.07.01 猛暑の候


今日から7月

標茶町の一週間予報には、「35℃」の文字が

「猛暑の候」とは言え、これはあまりにしんどい


保健室前にはこんな掲示が





子どもたちも、先生たちも、熱中症への意識が高まることでしょうね
 

24.06.28 お楽しみの後は


遠足 午後の部







お腹いっぱい楽しんだようですね

たくさん汗を流した後は…



塩分チャージです
 

24.06.28 お楽しみの


お弁当タイムです

遠足はこの時間が一番うれしいかも





公園の名物にも乗れたようですね
 

24.06.28 到着


全員ゆめの森公園に到着しました







これから、4年生企画の全員遊びをするそうです
 

24.06.28 こちらも出発


小学校1~4年生は遠足

目的地は、中標津「ゆめの森公園」です



こちらも元気に出発していきましたよ
 

24.06.28 修学旅行⑭


とかちプラザ到着



これより自主研修です
 

24.06.28 修学旅行⑬


お世話になったホテルとお別れです



今日の目的地は帯広市

市内中心部で自主研修を行います
 

24.06.28 修学旅行⑫


二日目のスタートです





昨晩はゆっくり休めたでしょうか
 

24.06.27 修学旅行⑪


今日一日の学習を振り返っています



この後は就寝時間まで自由時間でしょうか

ゆっくり休んで明日に備えてください
 

24.06.27 修学旅行⑩


夜の交流会です







普段は会えない友だちどうしの交流

集合学習ならではの光景です
 

24.06.27 修学旅行⑨


夕食はホテル自慢のバイキング





自分の好きなもの、たくさん食べましたか
 

24.06.27 修学旅行⑧


ホテル到着です







非常口を確認し、夕食まで自由時間です
 

26.06.27 修学旅行⑦


音更町の「十勝が丘公園」に寄りました







公園の名物、花時計の「ハナック」です
 

26.06.27 修学旅行⑥


川下りを終えて







子どもたちが持っているのは、十勝名物「黒曜石」

川下りの途中で拾ったんだとか
 

27.06.27 修学旅行⑤

午後の目玉

十勝川の川下りです









行ってしまいましたね…
 

26.06.27 修学旅行④


池田町の「ゆたか」で昼食です







これは豪華ですね
 

24.06.27 修学旅行③


池田町で、シープドッグショーを見学しました







そろそろお腹も減ってきた頃でしょうか
 

24.06.27 修学旅行②


塘路小学校で出発式です



道の駅うらほろで小休止



それにしてもいい天気です
 

24.06.27 修学旅行①


今日から修学旅行

6年生3人が、元気よく出発していきました





楽しい思い出たくさん作ってきてくださいね
 

24.06.26 芸術館見学


中学生が、釧路市芸術館へ作品鑑賞に行きました



お気に入りの一枚は見つかりましたか
 

24.06.25 職場体験


今日は中学生の職場体験活動

先日お電話した事業所さんで、体験活動をさせていただきました





どの子にとっても、貴重な一日でした

受け入れてくださった事業所の皆様、本当にありがとうございました
 

24.06.25 用心


先週、校内にハチが侵入してきたことを受けて、罠を仕掛けました。





皆さんもハチにご用心。
 

26.06.24 北海道みんなの日

7月17日は「北海道みんなの日(道みんの日)」です。

北海道の価値と魅力を再発見し、北海道を誇りに思う心を育み、より豊かな北海道を築き上げることを期する日として、平成29年に制定されました。

ちなみに、7月17日は、北海道の名付け親とされる松浦武四郎が、明治2年(1869年)、明治政府に対し「北加伊道」という名称を提案した日です。松浦武四郎は、江戸時代の終わりから明治にかけて活躍した探検家で、6度に渡る蝦夷地(北海道)の探検を通じて、アイヌの人々とも交流を深め、詳細な記録を数多く残しました。

今日の全校朝会では、この「北海道みんなの日」にちなみ、
校長先生から町政要覧「標茶新緑ポートレート」が紹介されました。



子どもたちには、ふるさと標茶の魅力を再発見してほしいです
 

24.06.21 公益財団法人 日本教育公務員弘済会


「青少年の健全な育成に資するため、有為の学生・生徒に対する奨学資金の貸与及び給付、教育一般の特に有益な研究や活動に対する助成等を行い、教育、文化の向上、発展に寄与するとともに、教育関係者の福祉向上を図ること」を目的とする団体が、
公益財団法人 日本教育公務員弘済会
です。

その北海道支部から、令和6年度へき地学校教育支援事業として助成金10万円(小・中学校各5万円)をいただきました。






本校の財産である学校林の保全のため活用させていただきます。

ありがとうございました。
 

24.06.21 委員会


今日は委員会。前期の活動反省です。

ある委員会では、タブレット端末で資料を確認しながら話し合いを進めています。



おや、ここもです。



ここもでした。



どこかの企業の戦略会議みたいです。
 

24.06.21 1億円の重み


6年生の租税教室



税金がどんなことに使われるのか

税金がなくなると世の中どんな風になってしまうのか

6年生は自分事としてしっかり聞いていました



特に圧巻だったのがこれ



ジュラルミンケースに入った、一億円(の見本)



10キロもあるとか

お金の重さを感じた一時間でしたよ
 

24.06.21 しずかにしてね


1学期末テスト2日目

まだ緊張感漂う校内にこんな表示が



小学生に向けた声掛けでしょうか
何か温かい感じがします

こんなところも小中併置校ならではと思うのです
 

24.06.20 表敬訪問

本校の児童が、教育長様を表敬訪問しました。



「歯と口の健康に関する図画・ポスターコンクール」で最優秀賞をとったご報告です。



新聞社も取材に来ていました。
近いうちに記事になるかも…。
 

24.06.20 お世話になります


中学生が職員室で電話

町内のクレヨン工房さんに…



お隣の保育園さんに…



来週「職場体験学習」でお世話になる事業所様へのご挨拶でした。
 

24.06.20 緊張感


緊張感の漂う中学校の教室。

管理人は教室に入ることすらできません。



この教室も、



この教室も。



そう、今日は1学期末テストなのです。

がんばれ中学生!
 

24.06.19 なつかしい


本校伝統の「子ども会行事」
子どもたちは、夏休みに行うレクの企画をします
地域とPTAは、子どもたちの活動を支援します



何をして遊ぼうか…


管理人の育った地域では七夕の日に子ども会行事があり、
近所の家を回ってろうそくやお菓子をもらっていました。

なつかしいなあ
 

24.06.18 ご相伴


小学校1・2生が育てた小カブとラディッシュ

 

先生にゆでてもらって試食です。







管理人もご相伴にあずかりましたよ。
 

24.06.17 児童生徒会


学習指導要領では、児童会(生徒会)活動の目標について次のように示しています。

 児童会(生徒会)活動を通して,望ましい人間関係を形成し,集団の一員としてよりよい学校生活づくりに参画し,協力して諸問題を解決しようとする自主的,実践的な態度を育てる。

また、内容については、

 学校の全児童(全生徒)をもって組織する児童会(生徒会)において,学校生活の充実と向上を図る活動を行うこと。

としています。

 本校では、小中併置という特性を生かし、中学生と小学生が協力して「児童生徒会」を組織し、学校生活の充実を図っています。



 

24.06.14 包む


小学校中学年の図工


「ここをつつんだら」
「ここを包んだら」
「ここ」を包んだら

「これ」ではなく「ここ」…?




なるほど、そうきましたか



「物」ではなく「場所」を包むんですね
 

24.06.14 観察記録


低学年の子どもたちが、植物の観察をしています



プランターの横に座って絵を描くなんてことは、今の子どもたちはしません

タブレットを使い、写真で記録します



その場で見れるのも、画像データのよさですね
 

24.06.13 違和感


今日は、町の図書館にょる読み聞かせの会です。



読んでくれたのは、「999ひきのきょうだい」というお話です。



ちょっと待て。何か違和感が…。


違和感の正体は「大きさ」でした。
もとの大きさと比べると、親子みたいですね。
 

24.06.13 そば

六年生が植えた「あるもの」
それは「そば」でした

「そば」は寒冷な気候や痩せた土地に強いので、古くから救荒作物として栽培されていました。
六年生が開墾した畑でも育つのか、楽しみです
 

24.06.12 ところで

6年生が、学校園横の荒れ地を開墾して「あるもの」を植えました。

「あるもの」は、最近になってようやく芽吹き始めました。


ちょっと近づいてみましょう。
びっしり芽が出ていますね。


もうちょっと近づいてみましょう。
2~3センチには生長しているでしょうか。


ところで、6年生が植えた「あるもの」とは一体何でしょう…?
 

24.06.11 運動会の後に


運動会の振替休業が明けた今日
片付けや反省に精を出す子どもたちの姿がありました





明日からはまたいつもの学校生活に戻ります
一日一日、しっかり学んでほしいです
 

24.06.08 ありがとうございました


今日は運動会でした。

子どもたちは最後まで大変良く頑張っていました。


大人も、子どもたちに負けるものかとがんばりました。


ミルクックさんも来てくれて、会場を盛り上げてくれました。


多くの人に支えられ、最高の運動会になりましたよ。
 

24.06.07 いよいよ明日


今日は朝早くから、高齢者事業団の方が草刈りをしてくださり、


放課後には、運動会の会場づくりに汗を流す子どもたちと先生方の姿がありました。




これで準備万端。
いよいよ明日は運動会です。
 

24.06.06 大きさ

本校の運動会は、チームに分かれての「団練習」が特徴的。

今日も団練習。
紅組は新種目を、白組は綱引きを特訓しています。

団練習では、中学生が大きな声を上げて士気を盛り上げ、


小学生への技術指導もします。


中学生の大きさを感じるひとときです。
 

24.06.05 まさかまさかの

今日は運動会の総練習でした。

開会式、


個人種目、


綱引き…と進んだところで、


まさかの雨。

練習を中断して校内に避難することにしました。

すると校内は真っ暗。

まさかまさかの停電です。

本校は停電になると水が使えなくなる構造なので、
やむなく下校を早めることにしました。



急な下校時刻変更にご対応いただいた保護者の皆様、バス運転手の皆様、
本当にありがとうございました。
 

24.06.04 明日は総練習


今日は開・閉会式の練習でした。





さすが中学生。すばらしい姿勢で練習をリードしてくれました。





放課後の実行委員会では、
ラジオ体操の練習をしたり、開会式の行進曲を決めたりしました。

運動会ムードがいよいよ高まってきました。
明日はいよいよ総練習です。
 

24.06.03 あと一週間


運動会まであと一週間。
練習にも熱がこもります。



綱引き…本気の勝負は、水曜日の総練習までおあずけです。



リレー…こちらは本番さながらの勝負でした。



先生だって激走です。



あと一週間、お天気がもつといいな。
 

24.05.31 今日の練習


今日は、新種目の練習をしました。


ナイスキャッチですね。

続いては紅白リレーの練習です。


先生方も激走です。
 

24.05.31 背中


小学校、書写の時間の1コマです。



いい姿勢で書いていますね。


こちらも素晴らしい。



真っすぐ伸びた背中に凛としたものを感じるのは、管理人だけでしょうか…?
 

24.05.30 〇イム〇イム


今日も薄曇りですが、何とか外で練習できました。

まずは綱引きの練習から…



円い隊列と言えば、玉入れでしょうか?



…にしては、玉と籠がありませんが…?



手をつなぎましたよ



マイムマイムでした。

当日は、保護者の皆さんの参加もお待ちしています。
 

24.05.29 運動会ポスター完成

小学生が作成したもの
R06 運動会(小学校)ポスター.JPG


中学生が作成したもの
R06 運動会(中学校)ポスター.jpg

どちらも素敵です。ぜひご覧ください。
 

24.05.28 明日も天気に


運動会まであと2週間、
というのに、なかなかスカっと晴れてくれません。

仕方ないので、小学生は体育館で練習をしています。


午後から少し晴れてきました。これはチャンス。
久しぶりに外で思い切り練習できました。


紅白に分かれての練習です。
団長のもとに集まり、自分たちでメニューを決めて練習します。


毎日外で練習できるといいな。

明日も天気になあれ。
 

24.05.28 図書館バス


今日は図書館バスの来校日。
ちょっとのぞいてみると、本を借りる子どもたちの姿が見られました。





お気に入りの一冊は見つかったかな?
 

24.05.27 大切なお客様


標茶町教育委員会から、教育長、指導室長、学校教育係長の3名をお招きし、
本校の授業の様子をご覧いただきました。






一生懸命学ぶ児童生徒の姿と、ICTを効果的に活用する本校の授業に対し、
お褒めの言葉を頂戴しました。

ご指導いただいたことをこれからの本校の教育に生かしてまいります。
 

24.05.24 へき地教育の魅力

今日は教育大学釧路校の新入生研修。
大学1年生7名が来校しました。

学校経営に対する校長先生の思いを聞き…


元気に学ぶ子どもたちの様子を見学し…


時には一緒に勉強したりしながら…


へき地教育の魅力を十分に感じたのではないでしょうか。

将来、どこかの学校で会えるのを楽しみにしていますよ。
 

24.05.23 いも植え

今日は小学1・2年生が、標茶高校に行き、種いも植えを体験してきました。

これは、標茶町学校給食調理場が実施する事業の一つで、小学校の食育推進と高校生との交流を目的とするものです。

あいにくの寒空でしたが、どの子も元気いっぱいにおいもさんを植えてきたようです。



 

22.05.22 集合だけど

「集合学習」とは、
「児童生徒の極少人数化によって、 その学校や学級だけでは、適正規模集団による学習活動が困難になってきた状況において、近隣2校以上の児童生徒を一か所に集めて各学校の教師の協力によって指導を行う教育方法」とされています。

今日は、6年生がお隣の学校と「集合学習」を行ったわけですが…


何か様子が変。教室の中はいつものメンバーです。


いや、いました。画面の向こうに。
「GIGAスクール構想」で一人一台端末と高速ネットワーク環境が整備されたおかげで、お隣の学校に行かなくても、オンラインでつながることができるのです。

何と便利な世の中なのでしょう。
 

24.05.22 千里の道も一歩から

本校(小学校)では、特に持久力を高めることをねらいとして、「朝の5分間走」に取り組んでいます。


まずはしっかり準備体操…けがをしないように。


全力疾走する下級生と…


自分のペースを守り抜く上級生と…

走り方は様々ですが、どの子も最後まで一生懸命走ります。


週1回5分間の取組ですが、1年間続けた後の子供たちの成長が楽しみです。
 

24.05.22 紅白結団式

今日は運動会に向けての結団式。
紅白に分かれて、各チームの団長を決めました。




グラウンドも子どもたちが元気に走り回ってくれるのを待ってくれていますよ。
 

24.05.20 春の学校林活動

今日は春の学校林活動。
釧路湿原ふれあい推進センターの方の案内で、学校林を散策し、




保護者の皆さんと一緒に、カラマツ50本、トドマツ50本の合計100本を植樹しました。


苗木が大きく育つ頃、植えた子どもたちはどのように成長しているのでしょうか。楽しみです。


ご協力いただいた保護者の皆様、標茶町森林組合の皆様、釧路湿原ふれあい推進センターの皆様、本当にありがとうございました。
 

24.05.17 O谷グローブ

小学生がグラウンドで遊んでいます。
キャッチボールでしょうか…。


その手に着けているのは…もしや…、


やっぱり、あのグローブでした。
大谷選手も喜んでいることでしょうね。
 

24.05.16 紫

保体・生活委員会企画の全校運動
今回は「色鬼」…鬼が言った色に子がさわれば、鬼はタッチが出来なくなる鬼ごっこです。
地域によっては、色々坊や、色々鬼、色つき鬼などと呼ばれているそうな。

鬼が「青」と言えば、青いものを見つけてタッチし、


「紫」と言えば、
体育館にそんな色はないので、ひたすら逃げます。


見つけた人もいたようです。
 

24.05.15 混ぜ方と固まり方と

6年生の調理実習
今日はスクランブルエッグに挑戦です


すばらしい出来栄え

炒めるときの混ぜ方で、こんなにも固まり方が変わるんですね


大満足の表情

次は何に挑戦するのでしょう?
 

24.5.14 クラムチャウダー

今日は中学校の英語の様子。


ほう…クラムチャウダーのレシピですか…


3年生が作り方を英語(とジェスチャー)で教えてくれました。

二人の豊かな表現力に脱帽です。
 

24.05.13 ジェスチャーしながら

小中併置校という特色を生かし、本校では中学校教諭による小学校への乗り入れ授業を行っています。


中学校の先生とALTが、小学校3年生に英語の授業をしています。


今日のめあては、「ジェスチャーをつけて自分の気持ちを伝えよう」です。
 

24.05.10 青空の下で

今日は抜けるような青空。


グラウンド横の桜も咲き誇っています。


青空と桜の下、小学生が一生懸命走っています。





運動会もこれぐらいの天気だといいな。
 

24.05.09 安全な乗り方

今日は中学校の交通安全教室。

DVDを見ながら、自転車の安全運転について考え…、


体育館内につくられたコースで実際に練習しました。

講師を務めていただいた役場、駐在所の皆様、ありがとうございました。
 

24.05.08 おはしも

今日は避難訓練
地震発生時の安全・迅速・適切な行動と態度・心構えを養うことがねらいです。


わずか1分半ほどで全員が避難完了しました。


校長先生から講評をいただきました。


上靴で避難したので、学校に戻る際には靴底をきれいにしてから入ります。

「お」さない
「は」しらない
「し」ゃべらない
「も」どらない

…しっかり守って避難できました。
 

24.05.07 本の力

月に1回、町の図書館から職印の方が来て「読み聞かせ」をしてくださいます。
今日は小学校3・4年生が対象です。



「本は心の栄養」と申しますが、


本には、子どもたちをこんなに素敵な顔にする力があるんですね。

本の力ってやっぱりすごい。
 

24.05.02 陽気に誘われて

今日はポカポカ陽気。グラウンドの桜も少しずつ咲いてきました。


陽気に誘われたのか、3・4年生が外で学習をしています。


学校の周りにあるものを熱心に記録しています。校区マップを作るのでしょうか…。
 

24.05.01 調理実習

何やら2階からいい匂いが…


調理実習を終えた6年生が、試食の真っ最中でした。


作っていたのは「三色野菜炒め」です。


計画どおり進められたかな…。
 

24.04.30 みんなで給食

学校給食の始まりは、1889(明治22)年に山形県鶴岡町(現・鶴岡市)の大督寺境内にあった私立忠愛小学校において、生活が苦しい家庭の児童を対象に、無料で学校給食
を実施したことが起源と考えられています。その時の献立は、「おにぎり」「焼き魚(塩サケ)」「菜の漬物」だったそうです。

本校の給食は、小中学校それぞれでみんな集まって食べます。




ちなみに今日の献立は、「ごはん」「高野豆腐とわかめの味噌汁」「肉じゃがコロッケ」「五目野菜炒め」「牛乳」でした。

 

24.04.26 委員会

委員会活動とは、子供たちにとって学校生活がより楽しく、より充実したものになるよう学校内の仕事を分担し、課題に自治的に取り組んでいくための活動です。
本校には「事務局」「放送・文化」「保体・生活」の3つの委員会があり、小中併置校という特色から、中学生がリーダーシップを取りながら活動しています。


 

24.04.24 開校記念日

グラウンドでは、朝早くから整地作業が行われています。
子どもたちが元気に走り回る姿を見るのが楽しみです。



作業いただいた(株)道路工業の皆さん、本当にありがとうございました。
 

24,04,23 リンク枠板撤去作業

中学生が枠板を、小学生がリンクを運びました。



子どもたちの頑張りで、すっかりグラウンドが片付きました。
 

24,04,22 浸透

全国の児童・生徒1人に1台のコンピューターと高速ネットワークを整備するという「GIGAスクール構想」は、2019年(令和元年)に開始されました。
あれから5年、本校でもタブレット端末を日常的に授業で使う姿が見られます。
 

24,04,22 フォトアルバム新設

本コーナーでは、本校児童生徒が元気に学ぶ姿を紹介していきます。