カウンタ

COUNTER410749

新着情報

 

お知らせ

現在はありません
  





 

日誌

最近の出来事
12345
2024/05/22new

小学校と中学校の先生が交流しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
5月22日(水)虹別小学校と虹別中学校で合同研修を行いました。
小学校の先生が中学校の授業を参観して、授業の感想や小中学校それぞれの抱えている課題、指導の工夫や取組について共有しました。



16:12
2024/05/19new

フクロウの生息地の森を増やす

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
月19日(日)総合的な学習《地域環境》の一環で、虹別コロカムイの会が主催します
『シマフクロウの森づくり百年事業植樹祭』に参加してきました。
本校では、地域の自然環境を知り、自然を愛護する態度の育成、虹別の豊かな自然を守り、
自然に対する畏敬の念を育成するために参加しています。



さぁー出発です。今日はとても天気が良く、気温も高くなることも予想され、厳しい
条件となりそうですが、生徒たちはなんのその! 元気よくバスに乗り込みました。


植樹会場に到着。植樹場所へ移動します。


植樹の係の方に植樹のレクチャーを受けて植樹の開始。男女6班に分かれ、まず穴を掘る作業から。
うまく穴が掘れず、気温も高く暑くてイライラ・・・・。
ですが、生徒たちは一生懸命作業に取り組み70本の苗木を植樹しました。

13:33
2024/05/17new

グラウンドをきれいにしていただきました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
5月17日(金) 地域貢献事業の一環として、標茶町のあすなろ道路様が、本校の
グラウンド整地作業を行ってくれました。
雑草だらけだったグラウンドが、とてもきれいになり、6月1日に行われる体育祭
もきれいになったグラウンドで行えることに士気が上がります。
あすなろ道路様、ありがとうございました。



15:11
2024/05/17new

校舎周辺をきれいにしました

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
5月17日(金)PTAによる校舎周辺の環境整備を行いました。
冬期間に折れ落ちた樹木の枝拾いや、授業で使用するビニールハウスのビニール張りなど分担して作業を行いました。
平日のお忙しい時間帯に、多くの保護者の方にお集まりいただきありがとうございました。



14:59
2024/05/14

猛禽類の現状について知ろう

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
5月14日(火)猛禽類医学研究所の方をお招きし、地域の自然環境と猛禽類の現状について学びました。
猛禽類とは、獲物を捕らえるために、その体を進化させた鳥の仲間を言いい、種類はタカとフクロウの仲間に分けられます。
虹別中学校では、「虹別コロカムイの会」が主催する「シマフクロウの森づくり百年事業植樹」に積極的
に参加し、絶滅危惧種でもあるシマフクロウの保護を行っています。


講和では、フクロウの生態に関してクイズ形式で行い、正解の発表をマスコットの”ブラッキー”が行って
くれるなど、終始和やかに進みました。
※猛禽類医学研究所
 保全医学をテーマとして活動する獣医療機関です。
 傷病または死体収容された個体の原因を探ることや現場で調査をするこ     
とで現場で起きている異変や人間が与えてしまっている影響などの問題を紐解きしています。

14:23
2024/05/10

森林の役割について考えよう

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
5月10日(金) 釧路湿原森林ふれあい推進センターの方々をお迎えして、3学年を対象に
「環境学習講和~森林の役割について考えよう~」を行いました。
虹別地区では、シマフクロウを守るため「虹別コロカムイの会」が毎年「シマフクロウの
森づくり百年事業植樹」として植樹を行っており、本校生徒も植樹に参加しています。
今回の講和では、植樹活動の意義を別な点からとらえ、生物同士のつながりや森林そのもの
の役割を学び、自然に対する環境保全について自分たちができることを考える機会とし、
後日参加する「シマフクロウの森づくり百年事業植樹」につなげていきます。


講和では、樹木の種類や性質などクイズ形式で進めていきました。また、
植樹を行う意味、森林を守るために私たちがこれから行っていかなければ
ならないことなどを学習しました。

11:03
2024/05/10

体育祭に向けて始動

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
6月1日(土)に行われる体育祭に向けて、団決めを行いました。
本校は、縦割りでA団・B団の2チームを作り、同じ学年でも敵と味方に分かれることになります。
この日、団発表があり、仲の良いお友達と分かれてしまい悲しむ生徒。逆に同じ団となり喜ぶ生徒
がいましたが、団発表後の結団式では優勝へ向けて闘志あふれる話し合いがもたれていました。



09:47
2024/05/09

故郷の自然について学ぶ

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
5月19日に予定しています「シマフクロウの森づくり百年事業植樹」の参加を前に、1学年6名の
生徒が植樹を主催する虹別コロカムイの会の会員の方をお招きし、会の「歴史」や「活動目的」
・「活動内容」の説明等をしていただき、主体性をもって植樹に参加します。



シマフクロウが生存しやすい環境づくりのため25年前に結成された「虹別コロカムイの会」
がシマフクロウの森づくり百年事業植樹と名付け植樹を開始。平均で年3,000本を植樹して
いるそうです。
虹別中学校は2004年より総合的な学習の一環として植樹に参加しいています。

14:15
2024/05/09

虹の集いにて

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
5月9日(木) 虹の集い(全校集会)にて陸上大会結果における賞状伝達及び生徒会より年間目標が発表されました。


5月3日(金)に行われた「第53回釧路陸上競技春季選手権大会」において、中学男子800M 1位、中学女子800M 3位と
輝かしい成績を収めましたので、学校長より賞状伝達が行われました。
中学男子800Mで1位となった3年男子生徒は、昨年より好成績を残しており、来月より始まる中体連に向けて調整中。
今年度は全国大会出場を目指します。
中学女子800M 3位となったのは、なんと1年生!! 1年生ながら3位となり今後の大会に期待が持たれています





生徒会より年間目標が発表されました。
『同心協力』~25人で繋ぐ想いへ~
意味は「心を一つにし、協力し合い、皆で団結して事にあたること」です。
6月より大きな学校行事が始まっていきます。全校生徒25人が協力・団結して学校行事等を成功させていきましょうと生徒会より発表されました。

09:50
2024/05/08

部活動が始動

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
今年度がスタートして1ヵ月。各部活動の大会等が始まりました。
先陣を切って、4月27日(土)に陸上記録会・バドミントン春季大会が開催されました。
陸上記録会では1年生も参加。ユニフォームが間に合わずTシャツにハーフパンツと初々
しいスタイルでの出場となりました。
6月15日(土)より野球を皮切りに中体連が始まり、本校からも陸上・バドミントン・
野球(合同チーム)が出場します。



4月27日(土) 釧路市民陸上競技場で開催された記録会の様子。
09:14
12345

infomation

〒088-2462
標茶町字虹別原野67線-103-4
TEL 015-488-2345
FAX 015-488-3020
E-Mail: office-nij@shibecha.ed.jp
 

学習コンテンツの紹介

 北海道教育委員会から、学
習支援コンテンツが紹介され
ています。以下のリンクをク
リックすると、北海道教育委
員会のサイトに移ります。

「どさんこ学び応援サイト」
 

自然災害時の対応について

災害時の対応について
自然災害時の対応について、
お知らせします。
以下をクリックして下さい。
自然災害時の対応について
PDF形式で開きます。(71KB)
 

冬季荒天時 家庭へのお願い


冬季荒天時の対応について、
お知らせします。
以下をクリックして下さい。
冬季家庭へのお願い文書(配付版).pdf
冬季の臨休、繰下げ登校等に係る学校体制について.pdf
PDF形式で開きます。(118KB)
 

Jアラートが発令された際の対応について