標茶町立虹別小学校へようこそ

 
 
  
  虹別小学校は北海道の東部、
  標茶町の北東部にあり、
  周りを広大な牧草地に囲まれた、
  自然豊かな小学校です。






   
 

虹別小学校のあゆみ

 昭和 3年11月 20日  設置認可 標茶尋常高等小学校所属虹別第一教授所
昭和 4年 2月 15日  開校  単級編成で在籍73名
昭和 5年 4月 15日  虹別第一尋常小学校に昇格
昭和16年 4月 1日  虹別第一国民学校と改称
昭和22年 4月 1日  新学校制度により虹別第一小学校と改称
昭和22年 5月 1日  学制改革に伴い、虹別中学校創設、 併置
昭和36年 1月 1日  虹別小学校と校名変更
昭和39年 4月 30日  統合虹別中学校として併置より独立開校
昭和55年 4月 1日  萩野小学校統合 
昭和58年 4月 1日  上虹別小学校統合
平成11年10月24日  開校70周年記念式典・祝賀会挙行
平成13年 4月 1日  3・4年複式となる
平成15年 3月31日  中虹別小学校を統合し、児童数52名となる。
平成16年 4月 1日  3・4学年 5・6学年の複式となる。