標茶町立塘路小中学校

            『優しい学校』
~森と湖のほとりにある学校で,ゆったりとした時間を刻みながら,
 
人,もの,自然に優しい子どもたちを育んでいきます~

 

日誌

学校の様子
12345
2024/02/13

本日の給食、「ホタテクリームスープパスタ」

| by 管理者
 2月13日(火)、本日の給食は、「ホタテクリームスープパスタ」でした。

 中国の日本からの水産物輸入全面禁止により、大きな影響を受けた加工業者を支援するため、今回は、八雲町から国の補助事業を活用したホタテを無償で提供していただきました。

 子どもたちも職員も、大変おいしくいただきました。
 なお急遽、北海道新聞社さんの取材依頼があり、ホタテを食べている写真や子どもたちのコメントが数日中に記事になるということです。
14:44
2024/02/06

わかさぎ釣り体験

| by 管理者
 2月6日(火)、「塘路元村ハウスぱる」さんのご協力で、わかさぎ釣り体験を行いました。天気は良かったのですが、風が冷たくてテントが無ければ寒さでこごえてしまうくらいの寒さでした。

 子どもたちは、順調にわかさぎを釣り上げていました。先生方は、大苦戦… 
 
 一番たくさん釣り上げたのは、凌冴さんの46匹!
 一度に2匹釣ることもありました。
 
 釣り終わってから、わかさぎのから揚げや温かい飲み物をいただきました。

わかさぎのから揚げは、めちゃめちゃおいし~~~っ!!!
16:02
2024/02/02

スケート記録会

| by 管理者
2月1日(木)、スケート記録会を行いました。

 前回のスケート授業の日と同じくらいの強風でしたが、子どもたちは負けずにタイムを縮めようとまずウォーミングアップ。
片足でなるべく長く滑ったり、スケートでしっかり氷を押して滑ったりと意気込んでいました。



 さて結果は、全員タイムを縮めることができ大喜び。よくがんばりました。
 特に4年生の叶芽さんは、途中で転ぶことなく、大きくタイムを縮めることができました。理由を聞くと、土曜日にたくさん練習したということでした。努力が実を結びましたね。

 記録会の後は、ちょっとしたレクレーションで、雪に埋もれたお宝探しを行いました。応援に来ていただいていたお家の方々にも協力してもらい、全てのお宝を探し出すことができました。
 時折、強風が吹く中ではありましたが、楽しく過ごすことができました。

最後に子どもたちと応援の皆さんでパチリ!
みんないい顔してます。
09:25
2024/01/30

ウインタースポーツで楽しんでいます。

| by 管理者
1月25日(木)、今シーズン初めてのスケート学習を行いました。
 前日は、町内小中学校全校で臨時休業となり、当日も続けてお休みの学校がある中、本校は通常通り。標茶本町にある町営リンクに向かいました。南標茶周辺では、風が強くホワイトアウト気味に。大丈夫かなとは思いましたが、子どもたちはリンクに到着すると早速スケートを履いてリンクへ。
 風が強く吹き、なかなか前へ進めないこともありましたが、子どもたちは負けずに滑り続けました。

こっちは向かい風!

こっちは追い風。楽ちん楽ちん。
 2月1日(木)は、記録会があります。今回図ったタイムより縮められるよう頑張ってほしいです。

1月27日(土)、ロイヤルバレイスキー場にて親子スキーを行いました。

 インストラクターさんのご指導で、リフトにも乗れるようになりました。

お昼のカツカレー、美味しそうです。。。

 たくさん滑ったけど、もっと滑りたかったなぁー
15:30
2024/01/16

3学期スタート!

| by 管理者
 1月16日(火)、3学期の始業式を行いました。
 いつものように元気な校歌斉唱でした。何度聞いても気持ちがいいです。

 校長先生のお話では、3学期の心構えについてお話していただきました。みんな真剣な眼差しで聞いていました。
 
 そして児童全員が、冬休みの反省や3学期の目標について発表しました。
 どの子も休み中の良かった点、悪かった点をしっかり反省し、3学期の生活につなげていこうという意欲が感じられました。また、家庭でのお手伝いも頑張るそうですので、ご家庭の皆さん、ご期待ください。
 

 始業式の終わりに、冬休み中に届いた「大谷翔平選手からのグローブ」を披露しました。みんなとても嬉しそうにグローブをはめて感触を確かめていました。


 職員室で新年のご挨拶までしてくれた子どもたち。3学期の活躍と成長に期待しています。 
17:03
12345